赤ら顔は相談できる人がいないのが厳しい

2月 4, 2015

赤ら顔って、一般的じゃないんですよね。悩みそのものが。非常にマイナーな悩みという気がするのです。
だってそうでしょう。ニキビとか天然パーマとかそういうのって、割と一般的じゃないですか?

だけど、いつも顔が赤いって、そうそういないんですよ。だから、誰にも相談できないし、雑誌などでもそういったことに対応している薬とか中々ない。
皮膚科に行くというのもいいのかもしれないけど、この私の悩みを本当に解決してくれるのかという不安がありますし、何より恥ずかしい。そんなことで悩んでいるの?なんで?っていう風に思われるのが凄く怖い。

ニキビも天然パーマも同じように悩むのかもしれませんけどね。どうも私は世界で自分だけが一番不幸だって思ってしまう性格みたいだわ。

中高生の頃は特に行動できないよね。親とか兄弟に顔が赤いことで悩んでいることを知られたくないし・・・絶対に気が付いていると思うけど。お金もないしね。
本当に赤ら顔というのはつらいですね。

【出典】顔が赤いのが辛い!赤ら顔用化粧水と治し方研究レポート(イチ経験者談)

Comments are closed.